Amorコミュニティ
地域にいろんなコミュニティを作り、人とのかかわりの中で住みやすい地域、大好きな場所と言える空間を作りたい。 そんな思いでAmorコミュニティを立ち上げました。

プロフィール

☆はる☆(たけもとはるこ)

Author:☆はる☆(たけもとはるこ)
Amorコミュニティ担当の はる です。
地域にいろんなコミュニティを作り、人とのかかわりの中で住みやすい地域、大好きな場所と言える空間を作りたい。
そんな思いでAmorコミュニティを立ち上げました。

現在は、親子関係をトータルケアするAmor bebe ~アモールべべ~ として活動しています(赤ちゃんヨガ教室、自己啓発講座など)。

今後は…
自分の特技や趣味を他の人に伝えたり教えたりする「私のプチ講座」
定期的に講座や教室を開催する「Amorカルチャー」
趣味の手芸や製作物を展示・販売する「Amor棚ショップ」
などを取り入れていきたいと考え中です。

よろしくお願いします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
34755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7160位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ほめ日記』子育てハッピートレーニング

こんばんは。 はる☆ です。
今日はステキなお知らせがあって、ブログ書いてマス

実は私、赤ちゃんヨガ以外に自己啓発講座の講師をやっています
NPO法人自己尊重プラクティス協会 の認定インストラクターで、
セパちばを主宰し、定期的に「命の声を聴く自己尊重トレーニング」を開催しています。

自分のいいところを探してほめ、また、
自分のココロとカラダにやさしく向き合う、
シンプルで誰でもできるトレーニングです

このトレーニングは、自分を丸ごと受け入れて尊重する気持ち
「自己尊重感」を育てるためのプログラムです。
老若男女、どなたでも受講できますが、
子育て中のママの受講が多いようです。

講座の中で「自分のいいところを探してほめる」
というワークをやります。
毎日当たり前のようにやっていることも、
5%でも10%でもできたことでも、
感性や考えたことなども、
「ほめ言葉」を使ってどんどんほめていきます

初めは「ほめるところなんてない」と言っていた受講者は、
いいところを探して自分をほめることで、
「私にはこんなにいいところがある」と自信になっていきます。
そして、いいところ探しを続けていくことで、
その自信は「自己尊重感」として根づいていくのです。

自己尊重感が高まり、どんな自分もOKと受け入れられるように
なることで、自然と子ども達や家族とのコミュニケーションがよくなり、
イライラが減ったり、笑顔が増えたり、子どもを自然にほめられたりと、
子育てがとっても楽になるんですね~

どんな子育てのスキルよりも、まず
「ママ自身の自己尊重感を高めること」
が、子育てがラクに・楽しくなる秘訣なんですね

それで、赤ちゃんヨガのレッスンの中でも
「ママと赤ちゃんのいいところ探し」という時間を必ず設けています


いいところ探しは、ご自宅でも「ほめ日記」として
継続していくことができます。
その「ほめ日記」の書き方や、効力、
ほめ日記を書いて実際に変化した方の事例など、
ほめ日記のノウハウがつまった本が出版されました。

わが師匠 NPO法人自己尊重プラクティス協会
代表理事 手塚千砂子さんの新刊です。

ぜひぜひ、お読みください

ちなみに、私のことも本に書いてくださっています
どこに出てくるかは、読んでからのお楽しみ

私が今、自分らしく生きられている原点のほめ日記。
みなさんにもぜひ試していただきたいです

『ほめ日記』 子育てハッピートレーニング
手塚千砂子著/2010年8月出版/三五館
定価1.155円




<出版社/著者からの内容紹介>
(前略)
そんな今、子育てママの間で、全国的にひそかに浸透している
プログラムがあります。
本書のタイトルにもなっている「ほめ日記」です。
このプログラムの大きな特長は、ほめる対象が子どもではなく、
親自身という点です。親の「自尊感」の有無、つ
まり親の心の余裕こそが子育てに大きく左右するのです。
自分をほめて「自尊感」を育てていくと、
子どもも変わっていくという効果が、
スタートしてたった2週間で得られるとあって、
すでに6,000人以上のママたちから「救われた!」と
絶賛の声が上がっています。

必要なのは、お好きなノートとペンだけ。
「ほめ言葉」を使って、自分の良さを思いつくままに
1日2~3本、箇条書きで書き出していくだけなので、
忙しいママたちにとって、この手軽さも人気の秘密のようです。
ただ、「自分をほめる」といっても、
いざやってみると、これが意外と難しいのです。
そこで、「ほめ日記」の効果や書き方のポイントなど、
「ほめ日記」に関するノウハウのすべてをわかりやすくまとめました。
読者のみなさんが「ほめ日記」効果を実感し、
実践するときの参考にしていただけるように、
体験者の声も多く紹介しています。


---------

以上、ステキなお知らせでした

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kokokara184.blog99.fc2.com/tb.php/14-bb6af4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。